2017年9月21日木曜日

卒業生・在校生によるグループ展のお知らせ アートギャラリー石

2015年度卒業生の西方忠男さんより、グループ展のお知らせを頂きましたのでご紹介いたします。参加メンバーの多くが卒業生・在校生で構成されていている、意欲的な展示となっています。ぜひご覧ください。


************************************************


写真ワークショップグループ【チーム10】 テーマ写真展
MeME PHOTO(メメフォト) ~ 心の眼±機械の眼 ~
https://www.facebook.com/team10team10

 活動8年目となる写真ワークショップグループ「チーム10」。
本年は、全メンバー11名の視点および作品制作の取り組みを尊重しながら
「心の眼と機械=カメラの眼の差異とは何か」を共通テーマとして全員でひとつの展示を創り上げます。
眼・眼・写真、メメフォト。ぜひ“心眼”でご高覧ください。

■写真展タイトル:「MeME PHOTO(メメフォト)~心の眼±機械の眼~」
■出展者:【チーム10】(写真ワークショップグループ) 全メンバー11名


久保延子(2013年度卒業)
中川幹夫(2013年度卒業)
中村良子(2015年度卒業)
西方忠男(2015年度卒業)
土方康憲(2015年度卒業)
前沢広明(2013年度生)
三浦良枝(2013年度卒業)
守谷智恵子(2015年度卒業)

飯島秀之
大丸宣昭
橋本香里

■会期:2017年10月22日(日)~10月28日(土)
■会場:アートギャラリー石 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル206号
TEL:080-5506-6565/03-3561-6565 担当:柴田
artgalleryishi@gmail.com   http://artgalleryishi.com/
■イベント:オープニングパーティー 10月22日(日)16:00~19:00 予約不要
■開館時間:12:00~19:00(最終日は17:00迄)
■休館日:本展に限り、休館日なし

2017年9月19日火曜日

2006年度卒業の山本治之さん 個展のお知らせ リコーイメージングスクエア新宿

2006年度卒業の山本治之さんが個展を開催します。
山本さんは卒業後、日本写真家協会に所属して自然をテーマとした個展、写真集出版を続けています。
ぜひ、ご覧ください。

「ぶな林彷徨」ー美しきぶな林の四季ー
2017年10月4日(水)〜10月16日(月)
10:30-18:30  火曜日定休日 最終日16:00終了

リコーイメージングスクエア新宿

2017年9月11日月曜日

2016年度卒業生の榎本八千代さん グループ展のお知らせ リマインダーズ・フォトグラフィー・ストロングホールド

2016年度に卒業された榎本八千代さんより、展示のお知らせを頂きましたのでご紹介いたします。

____________

2016年卒の榎本です。10月に写真を使ったダミーブックのグループ展に参加します。
どうぞよろしくお願いします。詳細は下記になります。


この展示は
2017年5月にReminders Photography Strongholdにおいて開催された
「PHOTOBOOK AS OBJECT」参加写真家による成果発表展です。
ページの触り心地、薫り、めくる際の感触や視線の動き、大きさや重さなど、それらと写真が作用して、ストーリーを更に深めるような本作りを私たちは目指しています。

様々なアイデアを取捨選択し、本に落としこむ作業は、膨大なテスト作業の繰り返しです。 一見遠回りのような時間と手間が、まだ見ぬ「自分の作りたかった本/存在感ある作品としての本」に辿り着くひとつの道であることを、このワークショップを通して知りました。

今年は海外からの参加者が半数を占めます。 言語や考え方の多様さにより、講師・参加者同士の議論に厚みがうまれ、自分の本の構成に欠けている要素を発見し、改善する大きな力になりました。

期間中にできた粗削りなダミーブックたち。 これらを出発点として、今現在もより「自分の作りたかった」作品なのか問いながら、各自で制作し続けています。

今だからこそ話せる撮影秘話や制作の失敗談など、会場で皆様とお話できること、心から楽しみにしております。 どうぞお気軽にお越しください。

<出展写真家>
Arimasa Fukukawa / 福川有仁
Atsuko Murano Abalos / アバロス村野敦子
Giancarlo Shibayama
Jiye Kim
Kensaku Seki / 関健作
Laura Liverani
Ryo Kusumoto / 楠本涼
Tammy Law
Yan Kallen
Yachiyo Enomoto / 榎本八千代

<会期>
2017年10月1日(日)?10月15日(日)
午後1時から7時まで(会期中無休・入場無料)
リマインダーズ・フォトグラフィー・ストロングホールド
住所      〒131-0032 東京都墨田区東向島2丁目38-5
TEL     03-6657-5684

※2017 PHOTOBOOK AS OBJECT 参加写真家13名のうち、上記10名が有志で今回の展示に参加します

2017年9月8日金曜日

2015年度卒業生の安部礼子さん展示のお知らせ。AXIS フォトマルシェ4、倉敷フォトミュラルfの個展部門。

2015年度に写真コースを卒業した安部礼子さんより、展示のお知らせを頂きましたのでご紹介いたします。

_________


今月9/15-18のAXIS フォトマルシェ4で、作品を展示販売する事になりましたので、お知らせします。フライヤーのURLはこちらです。

また10/28-11/12まで、倉敷フォトミュラルfの個展部門にて、展示が決まりましたので、こちらもURLをお知らせします。

どうぞよろしくお願いします。

安部礼子

2014年度卒業生高橋親夫さんと勝又先生登壇:公開講座 秋の収穫祭10/1仙台のお知らせ。カメラは見た。 記録と新しい物語の生成。

通信教育部の公開講座公開講座 秋の収穫祭101日(日)
カメラは見た。
記録と新しい物語の生成
宮城県 仙台市

会場
トークネットホール仙台(仙台市民会館)
せんだいメディアテーク

スケジュール
12:30 ~
受付(仙台市民会館)
13:00 ~ 13:05
全体説明・スタッフ紹介
13:05 ~ 14:35
特別講義「地元を芸術で耕す
-こども芸術の村の活動報告(早川欣哉)
14:45 ~ 15:15
レクチャー「写真が私に教えてくれたもの」
(髙橋親夫)
15:15 ~ 15:25
せんだいメディアテークへ徒歩にて移動
15:25 ~ 16:00
「タイル・ルート・トタン―
荒浜・藤塚と浪江の記録ー」(※)
ギャラリートーク(髙橋親夫×勝又公仁彦)
16:00 ~ 16:30
せんだいメディアテーク施設見学、

見学後終了

申し込みは以下に

トークネットホール仙台(仙台市民会館)
第1会議室(1階)
〒980-0823 仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1
http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/index1.html
アクセス
地下鉄「仙台」駅→地下鉄南北線(3分)→「勾当台公園」駅下車、「公園2」出口から徒歩約10分 又は 地下鉄「仙台」駅→地下鉄東西線(3分)→「大町西公園」駅下車、「西1」出口から徒歩約10分
バス JR仙台駅→仙台市営バス(60番のりばより、「定禅寺通市役所前経由 交通局東北大学病院前」行き)(15分)→「市民会館前」下車  すぐ

「3がつ11にちをわすれないためにセンター」
2011年5月3日に、3.11東日本大震災からの復興の過程を、
市民、専門家、スタッフが協働し、発信、記録し、後世へ残して
いくプラットフォームとして「せんだいメディアテーク」に開設。
http://recorder311.smt.jp/information/55651/


2017年9月7日木曜日

「写真Vー9フィールドワーク(長野)」受講を考えている方へお知らせです!


(↑クリックすると過去記事にリンクします)

田中先生よりお知らせです。

11月4日(土)~11月5日(日)に開講されるフィールドワークb(長野)の授業会場となる“ペンションポエティカル”が受講生のための予約を開始しています。
各自で、お早めに問い合わせ、予約をしてください。

#ペンションポエティカルの宿泊プランです。
 大学/研究室は関与していません。予約、問い合わせは直接お願いします。
#期間中は、宿泊予約サイトや旅行社では取り扱っていません。

 ペンションポエティカル


〒390-1512 長野県松本市安曇4251
TEL 0263-93-2743
メール info@poetical.co.jp 

東京・名古屋方面から参加の方は高速バスと現地往復バスがセットになった“白骨温泉・乗鞍高原ゆうゆうきっぷ”がアルピコ交通から発売されています。
詳細は 
http://www.alpico.co.jp/access/ticket/shirahone_yuyu.html#shinjuku

現地バス 松本~乗鞍高原/上高地2or3日間フリーパスポートは
http://www.alpico.co.jp/access/ticket/005.html

#悪天候の際は乗鞍高原内でバスに乗車しない場合もあります。
その際にフリーパスポートは割高になることもあります。

前泊プランもあります。

この機会に、風景写真をたっぷり撮影したい人のために11月3日(金・祝)からの前泊プランもあります。


11月3日12:00 ペンションポエティカル集合

       天候や状況に合わせて乗鞍もしくは上高地で撮影。
       夜はレクチャー「風景写真の魅力」を開催します。


#現地アドバイザーは田中仁です。
#小雨でも雨天の際は撮影中止です。


予約はペンションポエティカルまで

2011年度生 木村高一郎さん 写真展のお知らせ 高雄市立歴史博物館

9/5(火)〜10/15(日) 台湾の高雄市立歴史博物館にて《Images of Life 新銳日本攝影師作品聯展 in 高雄》が開催されます。
台湾へ遊びにいかれる方は、是非お立ち寄り下さい。
9月5日(火)には、オープニングパーティーと、奥出さん・一花さんのトークイベントも行われます。


会期:2017年9月5日(火)~10月15日(日)
開廊時間:9時~17時
会場:高雄市立歴史博物館
居住地: 高雄市塩区272号

開幕活動
日付:9月5日(火)
イベント: オープニング(14:00-17:00) &スピーチ(15:30-16:30)
とスウェーデン(展示写真家) × a (プレスlibroarte)
会場: 高雄市立歴史博物館
高雄展覧
期間:9/5 (火) - 10/15 (日) 
会場: 高雄市立歴史博物館
会場: 高雄市塩区272
時間:9:00-17:00(毎周一休息)
ホスティング: libro arte, lu light +mar
協辦:范特喜微創文化,范特喜x河岸事務所
参加カメラマン:
青山裕企
奧出和典
木村高一郎